福岡のニュース

福岡管区気象台が「ソメイヨシノ」開花について発表

福岡管区気象台が福岡の「ソメイヨシノ」開花について発表
画像はイメージです

福岡管区気象台では、2019年の主な都市の桜の開花・満開予想について、21日(木)、福岡エリアの「ソメイヨシノ」が開花したと見られると発表しました。

県内の平年開花日は3月23日で、今年は平年より2日早く、開花が確認されています。

ちなみに、昨年2018年の開花日は3月19日で、生物季節観測の最近の記録では、最早が3月13日(2009年)、最晩が4月6日(1962年)となっています。

なお、満開予想日は3月29日頃となっています。

日本気象社では、桜(花見)に関する特設サイト「桜ナビ2019|お天気ナビゲーター」を公開しているほか、スマホ向けアプリ「桜のきもち iOS版」「桜のきもち Android版」を無料公開しています。

福岡管区気象台

1322
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top