福岡のニュース

江崎グリコから花椒と麻辣を使用したLEEの新商品2種登場

江崎グリコから花椒と麻辣を使用したLEEの新商品2種登場

江崎グリコでは、”辛くて旨い”を追求し続けてきたLEEブランドから、しびれる辛さの中華スパイス・花椒(ホアジャオ)を使用した「麻辣(マーラー)ビーフカレーLEE」、爽やかな酸味のレモングラスを使用したトムヤムクン風「トムヤム風チキンカレーLEE」の2種を、2019年2月19日(火)より販売開始すると発表しました。

今回販売される2種は、これまでの40数種のスパイスだけでなく、アジアン料理の趣向を取り入れることで、ただ辛いだけではない「辛旨」の新しい可能性を広げる商品として展開されます。

「麻辣ビーフカレー」は、今 話題のスパイスである花椒をふんだんに使用し、クセになる しびれる辛さに。そして「トムヤム風チキンカレー」は、タイ料理の定番トムヤムクンを参考にして、レモングラスを使用し、辛さの後に爽やかな酸味を味わうことができます。

希望小売価格はいずれも250円(税別)。

江崎グリコ株式会社

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top