福岡のニュース

西鉄が「城島酒蔵びらき」にあわせて企画きっぷ発売へ

西鉄が「城島酒蔵びらき」にあわせて企画きっぷ発売へ

西鉄では、2019年2月16日(土)・17日(日)の2日間、久留米市城島町にて開催される「第25回 城島酒蔵びらき」にあわせて、2019年2月9日(土)から2019年2月17日(日)までの期間限定で、『第25回 城島酒蔵びらき記念きっぷ』を販売すると発表しました。

城島エリアの歴史ある8つの蔵元が一斉に酒蔵びらきを行う同イベントは、「酒飲みくらべ」や「角打ちコーナー」などがあり、新鮮なお酒をその場で満喫できることに加え、城島で採れた野菜やだんごをふんだんに使った元気鍋や筑後各地に古くから伝わる和太鼓の演奏、各酒蔵を巡るスタンプラリーなど、多彩に展開される人気の催しです。

同きっぷは、①西鉄電車の往復乗車券(販売駅~三潴駅)、②メイン会場(町民の森)にて開催される「城島の酒飲みくらべ」を満喫できるチケットの100円割引券がセットになって販売されます。

販売箇所は、天神大牟田線全線(太宰府線・甘木線含む)の各駅 (三潴駅および無人駅を除く)。価格は通常の電車往復運賃。※大人券のみの販売です。

また、開催日の16日(土)、17日(日)には、特急電車の一部がメイン会場の最寄駅である三潴駅に臨時停車するほか、2月1日(金)から2月17日(日)までの期間、「第25回 城島酒蔵びらき」のキャラクター『サケゾー』をデザインしたヘッドマークを掲出した列車が運行されます。

未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は二十歳になってから。

第25回 城島酒蔵びらき 公式サイト
西鉄(にしてつ)くらしネット

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top