福岡のニュース

50円ドリンクも…!福岡の立ち飲み屋「岩瀬串店」はパッと払ってサクッと飲み食いできる”リピート間違いなし”のバルだった

<< 同記事は、ぐるなびWEBマガジンから提供を受けて掲載しています >>

今年の夏に地下鉄赤坂駅から大正通りを薬院方面に7分ほど歩いた路地裏にオープンした立ち飲み屋「岩瀬串店」(福岡市中央区大名1-4-22 1F)を紹介します。このお店では、ボリュームたっぷりのメニューをお手頃な価格で楽しむことができます。ドリンクのメニューはどれも500円以下とコスパ抜群。一人2000円以内で、お酒と料理を楽しみつくせます。スペインの「バル」を意識したという店内は、「コの字型」のカウンターにショーケースが設置され、料理が並んでいるというオシャレなつくり。 サクッと飲んで食べられる、リピート間違いなしのお店です。

今や立ち飲み屋ブーム!福岡に新店舗も多く誕生しています。

気軽に飲めるのがやっぱりいいんやろうね~。ハシゴ酒もできるし(笑)
そして、行くしかないやろ!と訪れたのは、

地下鉄赤坂駅から、大正通りを薬院方面に7分ほど歩いた先、路地裏にある立ち飲み屋「岩瀬串店」。2018年8月にオープンして以来、注目を浴びている一店です!!

というか、ココ本当に立ち飲み屋なん?!と疑ってしまうオシャレな外観。
もちろん、そういった立ち飲み屋は増えているけど、これは期待を上回る予感です!

店内に入ると“コの字“のカウンターと、さらにぐるりとショーケースが。

オシャレなのは、やはり外観だけじゃなかった・・・。しかも、3面とも同じ料理が並んでいて、注文しやすいという親切さ。

こんな立ち飲み屋は見たことなか。

しかし、店長に伺うと、スペインの「バル」と呼ばれる居酒屋・立ち飲み屋にはショーケースが並んでいるお店もあるようで、こちらはそうした本場のバルをイメージしているとのこと。

オシャレなのも頷けるわ。

1000円でラクラク、コインチャージ

席に着くと、まずカウンター内の店員さんからコインを買います。

この1カップで1000円分。コインを受け取れば、あとは頼むだけ!!

注文をして料理が届いたら、店員さんがカップからコインを持っていってくれます。
(もちろん、お断りを入れて持っていってくれるのでご安心を~♪)

ちなみに、オシャレなのは外観・店内のみじゃありません。

メニューなどはカウンター下の引き出しに入っていて、こういうところも何だかテンションが上がる~♡

メニューを開くとドリンクと、ショーケースに並んでいないフードメニューが書かれています。

さて、とにかくまずは、本日の1杯目です。

入口横にこんな看板もあったので・・・

「ハートランド(小瓶)」(350円・税込)を。ハートランドがあるなんて嬉しい~!好き~!!

ということで、\乾杯!!/

350円という価格も素晴らしい~!

私と同じくお酒大好きな友人もこの笑顔。

友人「この店来てみたかったっちゃ~ん♪うま~い!」

それから、お隣にいらっしゃった常連の方にオススメなどを聞いて、いくつか注文。

焼物は、注文が入ってから改めて焼いてくれるので、待っている間にちょっとしたおつまみから始めます。

「辛い玉ねぎのピクルス」。

これ、なんと・・・0円!!嘘やん!と思われる方、こちらをご覧ください。

メニューに「岩瀬串店の心意気!!」、そして「0円」の文字!
サクッと飲める上に、待っている時間も無駄にしない心意気!ありがたい~

特製のピクルスは名前の通り辛いのですが、嫌な辛さではなく、酸っぱさと相まって、とてもうま辛でした♪

コスパ最強メニューのボリューム感に驚愕

しばらくすると、2品目「親鶏の湯引き」(100円・税込)が登場。

親鶏はコリッ!玉ネギはシャキッ!とした食感も楽しいし、酢で仕上げてるからサッパリとしていてお酒とも合います。

お好みで柚子コショウや一味・七味などをかけても最高♪

続いて、2品目は「大手羽のタレ漬け」(200円・税込)。

これ、どのくらいの大きさかというと・・・

デカイ!!!顔よりデカイ!!!!

とにかくかぶりついて食べる!!(笑)

タレ漬けしてあるので、香ばしい皮とジューシーな身に味が染み込んでいて、うまい!
黙々と骨までしゃぶるレベルです。

これはまだまだ期待できる!とすっかり気分を良くした私たちは早くも2杯目へ・・・

ドリンクメニューには、ビール以外も豊富にあります。
どれも500円以下なので、気軽に飲めてしまうやつや~ん♡

友人が注文したのは、みんな大好き「ハイボール」(350円・税込)。 飲む気満々な私は、「テキーラバック」(400円・税込)を注文。 ここで、お隣にいらっしゃったお客さんと2度目の乾杯!!

金曜の夜ということもあって、気がつくとこの賑わい!!
1軒目に選んだ方や、中にはこちらが4軒目という方もいらっしゃいました!

ここで、最初に払ったコインがなくなりつつあったので、再び1000円を渡して、
コインチャージ!!

そして届いたのが、「自家製鶏団子」(150円・税込)と「山いも巻き」(200円・税込)。

「山いも巻き」は、大きめにカットされた山芋をシソと豚バラで巻いてあって食感も楽しく、軽い口当たりも女性好み♪ペロリと完食。

肉団子は、こんな感じ。持ち上げるとズッシリとしています。タレか塩を選べるのですが、今回はタレで。

周りはカリッと焼き上げてあり、タレの甘みも口に広がるのですが、中はフワフワしているのでボリュームがありながらも、重くない!定番で食べたい一品でした!

ここで、メニューを開いたときに気になって注文した、アレが届きます。

「本日の特選品!!」(250円・税込)。ふっくらとした大きなホタテ!!

ホタテとバターとか合うに決まっとうやん!味付けもあっさりしていて魚介特有の甘みが際立つ一品。特選品は日によって内容が変わり、原価割れ商品なども出しているらしいので、これは来店した時の楽しみの一つになりそう。

さて、注文した料理がすべて届いたところで、残りのコインをチェックしながら、どうしよっか~?と悩んでいると、店員「全部使い切るなら、かしわ飯1個ずつと、350円のドリンクと50円ドリンクとかですかね~」と、超スピードで計算してくれた!!(笑)

え、でも50円ドリンクって・・・?メニューを見返すと、

コインを使い切りたい人向けの50円メニューが!!見逃しとった~!!

この一口ドリンクというのは、焼酎やウィスキーなどからも選べるらしく・・・

友人はハイボール、私は「ちょい生」と「一口ドリンク(芋焼酎の水割り)」(各50円・税込)2つ!!(笑)

ここへ来て、ビーカーに注がれるという、またオシャレで可愛い演出。さすが♡

そして、先ほどの“かしわ飯”というのがこちら。

実はこの「岩瀬串店」、六本松にある「ポッポしゃん」というテイクアウト専門店の姉妹店で、そちらのメニューもいくつあるのです。

その中でも人気の高い、かしわ飯がおにぎりという食べやすさと100円というありがたさで並んでいるんです!

「かしわ飯」(100円・税込)。テイクアウトもOKですが、せっかくなのでいただきました。これが・・・もう、うまい!!

ご飯に鶏のうま味が染み込んだしっとりとした食感と、ほどよい甘み。コインが余ったら、おみやげとして買って帰るのも良いかもしれませんね?

立ち飲み屋で、こんなにも大満足できるとは・・・

ということで、本日はこれにて終了~♪1人1500円と大満足です!

店長いわく、あくまでも大衆酒場とのことで、ボリュームもあって良心的で、店員さんも気さくな方ばかりなのですが、さらに最後にはこんなシステムも・・・

なんと、余ったコインはカードをもらって次回に取っておける!!すばらしい!!
私たちは、いろいろ食べたい物がありすぎて使い切りましたが(笑)。

きっちり1000円に収めてもいいし、コインをチャージして少しだけ使っても次に持ち越せるから、リピーターになるしかない!

お会計もないのでサラッと帰れる気軽さも、男女問わず入りやすい店構えも最高でした♪
ショーケースの料理は、並んでいる分がなくなれば終了ということなので、お目当ての一品がある方は、ぜひお早めに~。

紹介したお店
岩瀬串店
住所:福岡市中央区大名1丁目4-22
電話:092-732-7676
営業時間:18:00~25:00
休み:水曜日

著者・SPECIAL THANKS

千裕
福岡・九州の編集プロダクション・シーアール所属。
10代で上京し、舞台やら写真やら衣装に絵といろいろやって、気がついたらライターに。お酒はオールジャンルいける、自他ともに認める飲兵衛。

▶ この記事のソース「ぐるなびWEBマガジン」はこちら

<< 同記事は、ぐるなびWEBマガジンから提供を受けて掲載しています >>

5605
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top