福岡のニュース

九州最大お酒イベント「第25回 城島酒蔵びらき」開催へ

久留米市城島町で2019年2月16日(土)~2月17日(日)の2日間、同市城島町の町民の森をメイン会場に、「第25回 城島酒蔵びらき」が開催されます。開催時間は9:30~16:00。

毎年、新酒が出来上がる2月に開催される九州最大のお酒のイベントです。

「城島の酒」は、かつて「東の灘」に対し「西の城島」と称され、起源は江戸時代中期にさかのぼります。この「城島の酒」の8つの酒蔵が協賛し実施される九州最大の早春酒蔵びらきが「城島酒蔵びらき」です。

メイン会場は城島町の「町民の森」で、毎年行列のできる「城島の酒 飲みくらべ」や、「角打ち」など、城島・三潴・大善寺にある8蔵の日本酒を楽しむことができます。

地元の野菜と隠し味に城島のお酒をふんだんに使って作った「元気鍋」もオススメ。また、ステージでは様々なイベントが行われます。今年は豊前海で育った一粒牡蠣と城島の酒のコラボレーション!KAKI×SAKE BARが登場!

同時に、この2日間は7軒の酒蔵が開放されます。各蔵でもそれぞれ、蔵見学や、美味しいおつまみ、地域物産品などの販売などが行われます。

各酒蔵へはシャトルバスが運行しますので、その蔵に行かなければ飲めないお酒や独自の雰囲気など、酒蔵めぐりもご堪能ください。

自慢の酒とできたての新酒で、皆様のお越しをお待ちしています!

参加酒蔵:旭菊、池亀、筑紫の誉、花の露、比翼鶴(蔵開放なし)、萬年亀、瑞穂錦、杜の蔵 ※飲み比べや元気鍋などは有料となります

▶ 久留米観光サイトほとめきの街 久留米
▶ 第25回城島酒蔵びらき 公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top