福岡のニュース

住みやすさナンバー1だと思う都道府県ランキング

ランキングの総合サイト gooランキングにて、「住みやすさナンバー1だと思う都道府県ランキング」が発表されました。

日本に存在する47都道府県は、それぞれ気候や環境が異なったり、県民性が異なったりします。では、実際に住むとなると一番住みやすいと思われているのはどの都道府県なのでしょうか。そこで今回は、住みやすさナンバー1だと思う都道府県について探ってみました。

1位 福岡県、2位 埼玉県、3位 神奈川県、4位 東京都、5位 千葉県、6位 静岡県、7位 沖縄県、8位 宮崎県、9位 大分県、(同)愛媛県、11位 佐賀県、12位 兵庫県

1位 福岡県
九州一の繁華街、福岡・天神があることで知られている福岡県。女性が使用する「好いとうけん」「怒っとーと?」といった方言がかわいいことでも有名です。福岡には福岡市、北九州市、久留米市など比較的大きな都市が点在し、どこに住んでも買い物に困りません。また、福岡といえばラーメン、明太子、もつ鍋をはじめとしたご当地グルメが多く、東京よりもおいしいものが安く食べられるのも大きなメリット。適度に都会であり、適度に田舎でもある、住むにはバランスがとれた福岡県が1位となりました。

2位 埼玉県
ライブやイベントが多数開催される「さいたまスーパーアリーナ」や、サッカー・浦和レッドダイヤモンズの本拠地があることで有名な埼玉県。東京から程近く、埼玉県から東京に通勤している人も多数。東京よりも家賃相場が低いエリアが多く、ショッピングセンターも多く存在します。東京まで電車で気軽に出ることができるけれど東京よりも人が少なく、物価もやや低いことから、利便性の高さが人気を集め、2位に選ばれました。

3位 神奈川県
みなとみらいや横浜中華街、山下公園、鎌倉、湘南など、観光地やレジャースポットとしても人気が高い神奈川県。川崎、武蔵小杉をはじめ、ファミリー層向けの都市開発もグングン進んでいます。華やかな大都市から少し離れると自然を感じられる田舎っぽい風景にも出会えます。都会の良さと田舎の良さの両方を持ち合わせ、東京にも電車で気軽に出られる交通の便の良さもあり、神奈川県が3位に選ばれました。

このように、適度に都会であり、都会過ぎもしない都道府県が上位に選ばれる結果となりました。

1位~47位のランキング結果

 gooランキング

39415
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top