福岡のニュース

大木町の「道の駅おおき」に車泊拠点

大木町の「道の駅おおき」に車泊拠点

九州周遊観光活性化コンソーシアムとテルウェル東日本は13日、福岡県三潴郡大木町の「道の駅おおき」に、NTTグループのテルウェル東日本が提供するWi-Fi自動販売機を備えた、全国初の『車泊×Wi-Fi自動販売機』のコラボレーションモデルとなる車泊拠点を、2018年12月15日(土)に開設すると発表しました。

大木町の「道の駅おおき」に車泊拠点

福岡県の南西部に位置する大木町は、古くから肥沃な土地と豊富な水に恵まれ、米麦い草などの農業を中心に発展してきました。

近年は施設栽培が盛んで、きのこについては九州一、アスパラは県下一、苺(あまおう)も県内有数の産地となっています。

また、全国で2番目に「ゼロ・ウェイスト宣言」をした町としても有名であり、2017年度には「資源循環のまちづくり」の取組みで「総務省ふるさとづくり大賞地方自治体表彰(総務大臣賞)」を受賞。

車泊(くるまはく)とは、地域の観光振興を目的として、不稼動時間帯の駐車場や未活用の遊休地に、車中泊が可能になるルール整備と無人運用が可能な電源提供型の休憩駐車管理システムを導入する事業です。

大木町の「道の駅おおき」に車泊拠点

車泊利用者は、事前予約の際に払い出されたQRコードを、現地の専用機械にスマートフォンを使ってかざすことにより、商用電源の利用が可能になります。電源の供給を受けられることから、調理機器や照明機器など各家電製品が使用可能です。

Wi-Fi自動販売機については、NTTグループが提供するWi-Fi環境を、自動販売機の飲料手数料を原資として賄い、利用者の負担無くWi-Fi環境が提供されます。※SSID:kurumahaku-freeWi-Fi@ookimachi

接続時間は無制限ですが、60分に一度接続が解除される仕様となっていますので再接続が必要です。※ブラウザで認証。

九州周遊観光ポータル|大木町

2472
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top