福岡のニュース

サブウェイから『ダブルローストビーフ 』特別価格で発売へ

サブウェイから『ダブルローストビーフ ~プレミアム製法~』特別価格で発売へ

サンドイッチ・チェーン「サブウェイ」は19日、2018年11月29日(木)の”いい肉(1129)の日”にちなんで、サブウェイの定番メニュー「ローストビーフ ~プレミアム製法~」のローストビーフ肉を2倍に増量した『ダブルローストビーフ ~プレミアム製法~』を、2018年11月27日(火)から29日(木)までの3日間限定で、全国のサブウェイで販売すると発表しました。※一部店舗を除く。

サブウェイのローストビーフは3段階の異なる温度で調理する”プレミアム製法”により、肉の旨味を閉じ込め、しっとりやわらかな食感に仕上げられています。

おススメは”わさび醤油ドレッシング”で、醤油が牛肉の味わいを引き立て、ツンと辛いわさびのアクセントが食欲をそそります。

サブウェイから『ダブルローストビーフ ~プレミアム製法~』特別価格で発売へ

同商品は、通常価格(定番メニュー「ローストビーフ~プレミアム製法~」にローストビーフをトッピングした時の金額)920円(税込)のところ、11月27日からの3日間のみ、690円(税込)のプレミアムな特別価格で販売されます。

1992年、サブウェイが日本創業以来販売しているロングセラーメニューのローストビーフは、2年6ヶ月もの月日をかけて開発され、サブウェイで唯一「プレミアム」のポジションで、2015年にリニューアルデビュー。以来多くのファンから支持を集める人気メニューとなっています。

サブウェイから『ダブルローストビーフ ~プレミアム製法~』特別価格で発売へ

サブウェイから『ダブルローストビーフ ~プレミアム製法~』特別価格で発売へ

開発には、1934年に北海道で初めて本格的洋風ホテルとして創業し、”北の迎賓館”と称され国内外の要人が利用してきた歴史を持つ「札幌グランドホテル」にて、20年以上勤めたシェフと一緒に開発。

サブウェイの特徴である、シャキシャキの野菜とパンと調和する味わい・食感を生み出すため、3段階に温度管理を分けたプレミアム製法を導入し、”サンドイッチのためのローストビーフ”として仕上げられています。

「ローストビーフ ~プレミアム製法~」590円(税込)
「ローストビーフ ~プレミアム製法~」590円(税込)

サブウェイ 公式サイト

2602
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top