福岡のニュース

沖縄のステーキハウス「やっぱりステーキ」が天神にオープン!

2018年10月24日(水)福岡市中央区舞鶴1丁目8-40 天神ビーンズビル1Fに「やっぱりステーキ 親不孝通り店」がオープンしました。営業時間は11:00~23:00(ラストオーダー22:30)。

ステーキ大国“沖縄”で3年で100万食突破した伝説のステーキ屋「やっぱりステーキ」が戸畑に初上陸!高級食から大衆食へと進化し続ける肉厚の赤身ステーキがなんと1,000円。

更にスープ、サラダ、ライスが食べ放題。手作業でしっかりと下処理した柔らか赤身肉をどうぞご賞味あれ!

やっぱりグループは、200g1,000円、カウンター6席の小さな店舗から「やっぱりステーキ」としてスタートしました。その1年後には店舗数はFC店も含めると13店舗にのぼるほどの成長を遂げています。

肉本来の美味しさを提供
採用している部位は、あっさりとした食感と濃厚な味わいのあるミスジ肉。肉本来の旨味を残すため、丁寧に手作業で下処理をしています。だから「やっぱりステーキ」のお肉は、嬉しくなる美味しさなのです。

分厚くて食べ応えのあるお肉
丁寧に手作業で下処理された牛肉は、溶岩石プレートにのせて、レアで提供。分厚くて、これぞステーキ!と思わせる塊肉は、時間経過で焼かれていく楽しみも、美味しさのひとつになっています。

おひとり様でも気軽に来店
やっぱりステーキの最大の売りは、「気軽に食べられる美味しさ」。店舗づくりには、お一人様でも、女性でも学生でもサラリーマンでも、誰もが気軽に来店できるような店づくりを意識しています。

▶ やっぱりステーキ

6179
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top