福岡のニュース

キューピーから中身が流れ落ちやすい「スルッとボトル」採用商品発売へ

キューピーから中身が流れ落ちやすい「スルッとボトル」採用商品発売へ

キユーピーでは、東洋製罐グループと共同で、中身が流れ落ちやすい「スルッとボトル」を新たに開発。この容器入りの「キユーピーハーフ」(300g容量のみ)を、2018年11月1日(木)より、165万本限定で全国発売すると発表しました。

新容器「スルッとボトル」は、容器の内側にキユーピーハーフの原料と同じ植物油でごく薄い膜を作ることで、中身が自然にゆっくりと流れ落ちるようになっています。

キューピーから中身が流れ落ちやすい「スルッとボトル」採用商品発売へ

繰り返し使用しても効果が持続するため、最後まで使いやすいのが特長です。

キューピーによれば、「キユーピーハーフ」(300g容量)に「スルッとボトル」を採用することで、使い終わりの容器への付着残りを約60%減らすことができるとのことです。

パッケージ上部の枠に「中身がスルッとボトル」と記載されているのが目印です。

価格は302円(税込)。

▶ キューピー 公式サイト

1572
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top