福岡のニュース

鳥栖プレミアム・アウトレットが増設決定、来秋オープンへ

鳥栖プレミアム・アウトレットが増設決定、来秋オープンへ

三菱地所・サイモン社は、同社が運営する「鳥栖プレミアム・アウトレット」の第4期増設計画に着手することを決定したと発表しました。

第4期増設エリアは、2018年11月に着工し、2019年秋の開業を目指すとしています。

鳥栖プレミアム・アウトレットは、三菱地所・サイモン社の国内4か所目のプレミアム・アウトレットとして、2004年3月に開業。

2007年12月、2011年7月の増設を経て、現在144店舗が出店する九州エリア最大(2018年10月時点)のアウトレットセンターです。

九州エリアにおける交通結節点である鳥栖インターチェンジから約3kmに位置し、開業から2018年9月までの累計で、九州全域のみならず、増加する海外からの旅行者含め6,900万人を超える人たちが訪れています。

第4期増設エリアのイメージ
第4期増設エリアのイメージ

今回の第4期増設により、店舗面積約31,800 ㎡、店舗数が約165店舗と、九州最大のアウトレットが拡大します。

第4期増設エリア
第4期増設エリア

出店するショップなどについては、改めて発表されます。

鳥栖プレミアム・アウトレット

13139
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top