福岡のニュース

“天気輪と星祭りの灯” 映像や朗読劇が織りなす「銀河鉄道の夜」の世界

2015年プロジェクションマッピング×演劇公演『IRIS』、2016年参加型デジタルパフォーマンス公演『風神雷神』で好評を博したPanXが芸術工学部50周年の今年、再始動します。

星祭りの夜、人々は天気輪のもとで語る。銀河鉄道までの道のりを、銀河鉄道のその先を。鏡を使った映像演出と朗読劇、光のインスタレーションで紡ぐある夜の物語。

日時:2018年10月26日(金) 19:00 / 19:40 / 20:20
入場無料
※雨天時翌日27日(土)に順延
※公演時間は各回15分予定
※内容は各回同一です。
場所:九州大学大橋キャンパス内フライパン広場

本公演では優先入場券の予約受付を行います。当日券に並ぶのが難しい方、参加する公演がお決まりの方、ぜひご活用ください。

①予約フォームでの予約
下記の予約フォームより、必要事項を明記の上お申込みください。予約受付完了画面もしくは予約後の返信メールが「優先入場券」となります。

②メールでの予約
問い合わせ先のメールアドレス()へ「名前、電話番号、人数、予約を希望する公演」を明記の上ご連絡ください。まもなく申込確認メールを送信いたします。返信メールが「優先入場券」となります。

※各公演ごとに入場人数に限りがあるため、当日券のお客様はご希望の公演時間に入場いただくことが難しい場合がございます。※公演当日は事前予約、当日受付共に各回公演開始30分前より受付を行います。※各回定員に達し次第、締め切らせていただきます。

公式Webサイト(予約):http://panx2018.com
Twitter:https://twitter.com/panx_kid

PanX(パンクス)

九州大学芸術工学部・芸術工学府が誇る、新進気鋭のクリエイターによる学生団体です。「授業よりも夢中になって勉強した技術力」と「お金と時間を投資してきた経験値」を武器に、光のインスタレーションと鏡を用いた映像で演出する、朗読劇「天気輪と星祭りの灯」を行います。
1972
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top