福岡のニュース

コカ・コーラ スリムボトル 地域デザイン「博多」発売へ

コカ・コーラ スリムボトル 地域デザイン「博多」発売へ

コカ・コーラシステムは12日、地域それぞれの観光名所をイラストで描き、スタイリッシュで特別なパッケージにデザインした”「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザイン”について、新潟、湘南、飛騨髙山、大阪、博多の各デザインを、2018年10月1日(月)より販売開始すると発表しました。

また、今年は江戸開城150年という節目であることから「コカ・コーラ」スリムボトル 徳川デザインも同時に発売されます。

コカ・コーラ スリムボトル 地域デザイン「博多」発売へ

萬代橋と新潟芸妓、柳<新潟デザイン>、鎌倉大仏と江の島、ヨット<湘南デザイン>、合掌造り<飛騨髙山デザイン>、大阪城と梅田スカイビル、たこ焼き<大阪デザイン>、キャナルシティ博多と屋台<博多デザイン>と、各地域のシンボルや代表的な観光スポットをイラストでアイコニックにデザイン。

徳川デザインは葵の御紋をゴールドで描かれており、インパクトのあるボトルに仕上げられています。

<博多デザイン>は、博多を中心とした地域で販売される予定です。

コカ・コーラ スリムボトル 地域デザイン「博多」発売へ

250ml スリムボトルで、価格は125円(税別)。

コカ・コーラ(Coca-Cola)公式サイト

8447
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top