福岡のニュース

大牟田で「刀と椿」をテーマにした秋の女子旅を楽しむ催し開催へ

大牟田で「刀と椿」をテーマにした秋の女子旅を楽しむ催し開催へ

平安の昔から続く刀鍛冶の歴史を持ち、山野に椿の花咲く大牟田。

大牟田商工会議所 大牟田たーんとよかとこ協議会事務局は、三池派初代・三池典太三世が活躍した「刀の街」大牟田で、「刀と椿」をテーマにした秋の女子旅を楽しむ催し、「刀と椿が奏でるおおむた物語」を開催します。

開催期間は、2018年10月6日(土)から11月18日(日)まで。※体験プログラムは土曜日、日曜日の実施日指定です。

同催しでは、長きに渡る”伝統を守り現代に刀鍛冶を伝える”刀匠指導の下、自分だけの包丁づくりにチャレンジできる貴重なプログラムなどが多種多彩に展開されます。

日本刀鑑賞体験では、天下五剣に数えられるあの大典太を忠実に写した「大典太写し太刀」の展示や、地元大牟田の刀鍛冶で、日本一と評された刀匠「四郎國光」による代表作の展示を予定。

包丁作りと日本刀鑑賞会では、「光世」短刀も特別に鑑賞することができます。

10月7日(日)に行われる「日本刀鑑賞会」は、先着20名様まで当日受付も行うことに決定!今回鑑賞されるお刀は、非常に貴重な刀剣揃いで、刀剣好きに是非見ていただきたいラインナップ。滅多にお目にかかれない重要刀剣・保存刀剣も特別に拝借しております。

・刀 銘 河内守藤原国助
・短刀 銘 金重
・脇差 銘 光世(大典太)
・刀 無銘 波平
・刀 銘 三池典太正國作

など、古刀から現代刀まで全8振を鑑賞できます。

「脇差 銘 光世」「金重」などは特に珍しく、今後お目にかかれない可能性も高いと聞いていおります。鑑賞会初心者でも、指導しながら鑑賞できますので安心してお越しいただけます。

その他にも、お寺で行う自分だけのお守りづくり体験や、椿のヘアワックス作り等、盛り沢山の内容となっています。

さらに、期間限定で、「食」のコラボも実現。椿ジャムのマカロンや、刀ラスク、刀と椿の練りきりなど、可愛らしいオリジナル商品が各店舗の店頭に並びます。

この秋は、女性だけで大牟田の秋を旅してみてはいかがでしょうか。

「刀と椿が奏でるおおむた物語」についての詳細、ならびに、参加申し込みなどについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

刀と椿が奏でるおおむた物語

7580
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top