福岡のニュース

大牟田に人々が多様に集える場所「ROOTH」第1号店オープンへ

大牟田に人々が多様に集える場所「ROOTH」第1号店オープンへ

Be The One社は9日、大牟田駅から程近くの歴史ある煉瓦造りの建物を再生し、人々が多様に集える場所『ROOTH2-3-3』を、2018年8月24日(金)にグランドオープンすると発表しました。

「ROOTH」第1号店となる「ROOTH2-3-3」は、大牟田駅から程近くの歴史ある煉瓦造りの建物を再生し、内・外装は壁面の赤いレンガ、屋内の躯体も活かしたものとなります。

ちなみに、「ROOTH2-3-3」は、所在地である大牟田市不知火町2-3-3(地図はこちら)に由来しているとのこと。

あえてカフェを名乗らず、歴史的な記憶や空気感を引き出し、誰もが気軽に訪れ集うことができる。それがROOTHのスタイルです。

店内では、業界紙・広報紙・地方紙・個人紙など60紙にも及ぶさまざまな新聞を自由に読むことができるほか、壁面を利用した地域文化を発信するためのギャラリーも設置。

大牟田に人々が多様に集える場所「ROOTH」第1号店オープンへ

ドリンクは、昔懐かしのコーヒー牛乳をブラッシュアップしたBLACK&WHITEを牛乳瓶で提供。また、食事はバリエーション豊富なカラフルな15種類のドーナツと、ビーツソースで食べるホットドック。

大牟田に人々が多様に集える場所「ROOTH」第1号店オープンへ

大牟田に人々が多様に集える場所「ROOTH」第1号店オープンへ

『ROOTH2-3-3』の詳細、最新の情報については、下記の公式サイトをチェックしてみてください。※2018年8月9日時点では表紙のみ

『ROOTH2-3-3』公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top