福岡のニュース

「大刀洗枝豆収穫祭×西鉄電車」タイアップ企画展開へ

「大刀洗枝豆収穫祭×西鉄電車」タイアップ企画展開へ

西鉄は13日、甘木線の沿線活性化を目的として、2018年7月28日(土)・29日(日)に開催される「大刀洗枝豆収穫祭」(主催:大刀洗町)とのタイアップ企画を、昨年に引き続き実施すると発表しました。

今回のタイアップは、大刀洗町と連携して企画されたもので、昨年は、2日間で 2,000名を超える来場者があったほか、大堰駅の ICカード利用者数が前年の280%を超えとなるなど、乗降者数が1992年をピークに年々減少している甘木線の利用促進に寄与しています。

「大刀洗枝豆収穫祭」は、この時期もっとも旬な枝豆の調理実演や販売を行い、年間を通じて四季折々の野菜を豊富に生産している大刀洗町の「旬の食材と暮らす豊かさ」を PRするイベントで、すいか割り大会などの子ども向けイベントも開催されます。

そして今年も、西鉄電車の運賃を交通系 ICカード「nimoca」で支払った人を対象に、運賃の30%がポイントバックするキャンペーンを展開。

さらに、西鉄電車を利用した人を対象に、先着で大刀洗町の枝豆や、九州北部豪雨の復興支援として朝倉市のノベルティが配布されます。

▶ 大刀洗枝豆収穫祭2018|大刀洗町
西鉄(にしてつ)くらしネット

1902
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top