福岡のニュース

「宗像フェス~Fukutsu Koinoura~」9月8日~9日開催!

音楽と花火の融合イベント「宗像フェス2018」~Fukutsu Koinoura~が今年も開催されます。今回は、宗像フェス初の福津市「恋の浦」に場所を移し、更にスケールアップした内容で展開されます。※雨天決行、荒天の場合は中止。

日程は、2018年9月8日(土)と9月9日(日)の2日間、会場は、恋の浦 夕日の丘 野外ステージです。開場は10時00分/開演は11時00分/終演が20時00分。※各日予定。

なお、ライブ終演後に、約30分間、音楽花火が空を彩ります。

第1弾~3弾アーティスト発表では、家入レオ、THE BEAT GARDEN、中川翔子、PUFFY、ファンキー加藤、Little Glee Monster、Aimer、edda、KANA-BOON、KREVA、ゴールデンボンバー、きのこ帝国、Official髭男dism、KICK THE CAN CREW、羊文学と、人気と実力を兼ね備えた面々の出演が発表されました。

また、MCでは、NHK大河ドラマ「西郷どん」の主演、鈴木亮平や、人気お笑い芸人スピードワゴンの出演も発表。

そして、今回の第4弾アーティスト発表では、RAM WIRE、加藤ミリヤの出演が発表されました。これにより、2日間で約18組の豪華アーティストが恋の浦「夕日の丘」に集結することが決定しました。

宗像フェス~Fukutsu Koinoura~第3弾アーティスト発表!

宗像の大自然の素晴らしさを活かしたフェス会場、さらにd&b+DiGiCoの最強のサウンドシステムを使用した素晴らしい音響でのライブは全ての音楽好き必見です。

昼はギラギラ眩しい太陽がステージを照らし、夕暮れは美しく妖艶に燃えるような色が会場を包み込みます。そして輝く月が会場を照らす夜は、音楽フェスの規模をはるかに超えたアート花火を楽しむことができます。

出演アーティストの珠玉の名曲に合わせ、世界花火師競技会優勝の匠「ワキノアートファクトリー」が、2日間で合計7000発も打ち上げ、夏の最高の思い出を夜空に彩ります。

宗像フェス~Fukutsu Koinoura~第3弾アーティスト発表!

隣の会場では、広大な恋の浦を活かしたファミリー向けのアトラクションや、地元の食材を贅沢に使った飲食ブースが50店舗以上も並ぶ大型食フェス「ふくつ サマーピクニック (入場無料)」も同時開催。

出演アーティスト

宗像フェス~Fukutsu Koinoura~第3弾アーティスト発表!

9月8日(土)
LIVE : 家入レオ/HY/THE BEAT GARDEN/中川翔子/ファンキー加藤/PUFFY/Little Glee Monster/RAM WIRE
MC : 鈴木亮平/立山律子

9月9日(日)
LIVE : Aimer/edda/Ofiicial髭男dism/KANA-BOON/ KICK THE CAN CREW/きのこ帝国/KREVA/ゴールデンボンバー/羊文学/and more…
MC : スピードワゴン/立山律子/加藤ミリヤ

イベントの詳細、最新の情報、チケットの購入方法などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

宗像フェス~Fukutsu Koinoura~

13117
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top