福岡のニュース

高塔山野外音楽堂 で『高塔山ロックフェス2018』開催へ

高塔山ロックフェス実行委員会では、2018年9月16日(日)と17日(祝・月)の2日間、北九州ミュージック・プロムナード共催の音楽イベント『高塔山ロックフェス 2018』を開催します。

同フェスは、元北九州市観光大使のシーナさん(シーナ&ロケッツ)の発案から15年、北九州・若松が育んだ文化資産のひとつとして、シーナさんが日本を代表するアーティストだったという功績、残してくれた貴重な文化資産であるとし、「高塔山伝説」を次世代へとつなげていくことを目的に開催されます。

そして今年は、シーナさんの半生が描かれた NHK福岡放送局制作の地域発ドラマ『You May Dream』の全国放送、その舞台にもなった『聖地・高塔山』は、特に関心が注がれています。

※ここから敬称略。

出演は「シーナ&ロケッツ」をはじめ、若松出身で日本のカリスマ、元「ルースターズ」大江慎也が初登場。同じく初期のバンドメンバー『ロックンロール・ジプシーズ』との共演シーンは必見・必聴です。

また、同フェス初の海外アーティストを招聘。ロンドンのゴッドファーザーの異名を誇る『Doctors of Mudness』。そして、日本の金字塔『BOØWY』から高橋マコト『Makoto & kaz、』。

さらに、ROLLYと日本ロックの重鎮『頭脳警察』のPANTA、元『桑名正博ファニーカンパニー』ROMEL AMADO、日本のビートロックシーンを支える「横道坊主」、奥田民生らの参加でトリビュート盤がリリースされて話題の『THE GOGGLES』。

地元からは、全国「オートレース」イメージソングとしてCM等でも活躍中の「ミーナ&ザ・グライダー」他、豪華なラインナップに加え、オープニングアクトとして「10代若者の夢創出」を目的に、福岡県高校軽音楽部連盟の後援による市内高校生軽音楽部、北九州市立大軽音サークルがプロのステージを経験します。

同フェスの詳細、最新の情報、ならびにチケットの購入方法などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

▶ 高塔山ROCK FES|TAKATOUYAMA ROCK FES@KITAKYUSHU 2018

6495
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top