福岡のニュース

名探偵コナン×リアル脱出『公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出』開催

名探偵コナン×リアル脱出『公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出』開催へ

SCRAP社では、大人気アニメ「名探偵コナン」とコラボレーションしたリアル脱出ゲームの最新作、『公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出』を、2018年6月より、東京・原宿ヒミツキチオブスクラップを皮切りに、全国32都市で開催中。

県内は、天神の西鉄ホールにて、2018年10月16日(火)~10月23日(火)までの8日間開催されます。

名探偵コナンとコラボしたリアル脱出ゲームは、2013年から毎年開催されており、累計60万人を動員している最も人気のシリーズです。

画像は過去の開催の様子
画像は過去の開催の様子

リアル脱出ゲームの最高峰となる今作は、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』でも登場する「安室透」が登場。プレイヤーは安室に推薦されて、公安が優秀な人材を極秘裏に採用する試験「Project ZERO」に参加します。

コナンや安室と協力して謎を解き、その試験会場に仕掛けられた爆弾を解除する、シリーズ最高の驚きを体験できる内容で展開されます。

さらに、今回はリアル脱出ゲーム初となる個人成績が出るシステムが登場。通常のチームでの脱出成功/失敗の結果に加え、公安としての適性度などがわかる特別なシステムが登場予定です。

画像は過去の開催の様子
画像は過去の開催の様子

なお、個人成績の発表や、評価の方法などの詳細については後日発表されます。

また、前売り限定での発売となる極秘任務付きチケットも登場。極秘任務付きチケットには、「Project ZERO特製USBメモリ」が付きます。「Project ZERO」に参加するあなたに安室から託される極秘情報。全ての謎を解き明かし、「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」に隠された物語を体験できる、このチケットでしか手には入らない限定アイテムとなっています。

ストーリー

日本のCIAとも呼ばれる公安警察の秘密組織・通称「ゼロ」。

その公安が一般人協力者増員の為に優秀な人材を極秘裏に採用する試験を実施。その名も「Project ZERO」。

巷で話題のリアル脱出ゲームという謎解きイベントで活躍しているアナタは、安室から候補者としての推薦を受ける。最終試験が始まろうとしたその時、 何者かによって試験会場がジャックされてしまう。

試験用に準備された模擬爆弾は本物にすり替わり、カウントダウンを始める。この試験をクリアしなければ、本当に爆弾が爆発してしまう!残された時間はあとわずか。

求められるスキルは3つ。些細な違和感を見抜く、洞察力。限られた情報から正解を導く、推理力。そして、公安にとって最も重要なある能力。

アナタの実力が今、試される。

同イベントの詳細や最新の情報、ならびにチケット情報などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」

4116
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top