福岡のニュース

JR西日本が新幹線小倉駅に「ボルダリング施設」開業

JR西日本が新幹線小倉駅に「ボルダリング施設」開業へ
※画像はイメージです

JR西日本は、新幹線小倉駅1階のスポーツクラブルネサンス小倉店横の、現在未活用の空間にて、ボルダリング施設を2018年5月2日(水)に開業します。

小倉駅新幹線口(北口)周辺は、1998年に小倉北口デッキが開通した後、コンベンション施設の整備や小倉駅の建て替え、そして2017年2月にミクニワールドスタジアムが開場し、活気がうまれつつあります。

JR西日本では、更なる賑わいを創出すべく、新幹線小倉駅1階の天井の高い空間を活用したボルダリング施設を計画。小倉駅を利用しての通勤・通学者や、駅周辺在住の人たち、さらには新幹線の出発を待つ観光客の利用など、幅広い客層の利用が期待されます。

JR西日本が新幹線小倉駅に「ボルダリング施設」開業へ

JR西日本が新幹線小倉駅に「ボルダリング施設」開業へ

ボルダリングは、スポーツクライミングとして2020年の東京オリンピックに正式種目となり、日本人選手の活躍が大いに期待され、今、老若男女問わず注目度の高いスポーツです。

今回のボルダリングは、隣接するスポーツクラブルネサンス小倉店の運営会社であるルネサンス社がJR西日本不動産開発社よりボルダリング施設を賃借し、北九州を中心にボルダリングジムを展開するエイトファクトリー社が運営する予定とのことです。

営業時間は、月曜日~木曜日が10時00分~23時00分、土曜日が10時00分~21時00分、日曜日と祝日が10時00分~19時00分まで。※毎週金曜日と年末年始は休業日となります。

利用料金は、初回登録料として1,000円、1日利用料が、一般1,500円、学生1,200円、小学生以下900円。

西日本旅客鉄道株式会社
JR西日本不動産開発株式会社

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top