福岡のニュース

世界が認めた絶景、22種類の藤の花「河内藤園」4月18日に開園

河内藤園(北九州市八幡東区河内2-2-48)の開園日が、2018年4月18日(水)に決定しました。「無料シャトルバス」の運行については4月21日(土)~5月13日(日)の間、JR八幡駅~河内藤園の区間を運行します。

なお、2018年4月21日(土)~5月6日(日)の期間は前売り予約チケット(コンビニ予約チケット)が必要となります。チケットが無いと入園できませんので、ご注意ください。

今年の見頃は、4月25日前後から5月5日前後になるのではないかと予想。(4月14日現在の情報)※今後の気候により変わる場合があります。ご了承ください。

藤の花(野田長藤・口紅藤・赤紫・紅・白・八重・長・中・短/各種22種類)の見頃は5月上旬ごろ。※開花状況により料金も変動します。

「河内藤園」は、昭和52年4月開園しました。4月下旬~5月中旬の時期には、22種類の藤の花が咲き乱れ、見る者を圧倒します。

世界が認めた絶景、22種類の藤の花「河内藤園」4月中旬~5月中旬に開園

入園料金(チケット代含)は、「咲き始め、咲き終わり 500円」、「中間 1,000円」、「見ごろ 1,500円」、「高校生以下 無料」です。

コンビニチケットと入園料に差額(500円/1,000円)が出る場合は、現地にて現金でお支払いいただきます。コンビニチケットは「日時指定入園券」となっており、指定の時間に入園されなかった場合も、返金・払い戻しは出来ません。

コンビニチケットは2時間ごとの入園時間指定式となります。(入園後の退場時間は自由です)。JR八幡駅から「シャトルバス」が運行される予定。詳しくはホームページをご覧ください。

▶ 河内藤園

14039
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top