福岡のニュース

福岡・福岡空港~熊本線「ひのくに号回数券」が値上げへ

福岡・福岡空港~熊本線「ひのくに号回数券」が値上げへ
ひのくに号|wikipedia

西日本鉄道と九州産交バスは9日、2社共同で運行している高速バス、福岡・福岡空港~熊本線「ひのくに号」において、4枚綴り回数券「ひのくに号回数券」を値上げすると発表しました。

また、新サービスとして、スマートフォンアプリ「バスもり!」の導入をあわせて発表。

同路線は、昭和37年に運行を開始し、1日に100往復運行されています。これまでは、4枚綴り回数券の価格を通常運賃から2割引して販売されていましたが、利用者が減少傾向にあることから、路線維持のため、平成30年4月1日(日)より値上げとなります。

同回数券は現在、福岡~熊本交通センター間を6,580円(税込)、福岡~JR熊本駅前間を6,780円(税込)にて販売されているところを、いずれの区間においても一律の7,400円(税込)となります。

あわせて、平成30年3月26日(月)より、同路線にウェルネット社が提供するスマートフォンアプリ「バスもり!」を導入。同アプリは、高速バスの乗車券が購入できる唯一のスマートフォンアプリです。

4か国語(日本語・英語・中国語・韓国語)に対応しており、クレジット、コンビニ、銀行 ATM ネットバンキングでの決済が可能となるため、場所や時間を選ばず、手間なく乗車券を購入することができます。

なお、同アプリから福岡~熊本交通センター間・JR 熊本駅前間の4枚綴り回数券「スマホ回数券」を購入すると、値上げ後の通常の回数券より400円おトクな7,000円(税込)にて購入できます。

現在販売中の回数券については、平成30年3月31日(土)に販売が終了します。利用可能期間は平成31年3月31日(日)まで。払い戻し可能期間は、平成33年3月31日(水)までとなります。

バスもり|App Store
バスもり|Google play

西鉄(にしてつ)くらしネット
バスもり

9717
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top