福岡のニュース

九州初出店!『YEBISU BAR 博多1番街店』博多駅にオープンへ

九州初出店!『YEBISU BAR 博多1番街店』博多駅にオープンへ

サッポロホールディングス社のグループ企業である、ビヤホール・レストランなどを運営しているサッポロライオン社は、JR博多駅に、九州エリア初出店となる『YEBISU BAR 博多1番街店』を、2018年3月26日(月)にオープンします。

九州初出店!『YEBISU BAR 博多1番街店』博多駅にオープンへ

同店は、九州最大のターミナル駅である博多駅に直結する飲食街内に位置し、観光や乗継などで博多駅を利用する人や、買いものの合間や帰宅途中に、気軽に立ち寄れる好立地で、博多の名物料理や、博多1番街店限定のビヤカクテルなどが登場します。

九州初出店!『YEBISU BAR 博多1番街店』博多駅にオープンへ

「YEBISU BAR」とは、”ALL FOR YEBISU-ヱビスの魅力と世界観を楽しむ”がコンセプトの、ヱビスビールの魅力を味わい楽しむためのビヤバーです。

“ヱビスと料理のマリアージュ”をメニューコンセプトに、樽生ヱビスの全ラインアップと、各ヱビスと相性抜群の料理を用意。

店内はヱビスのブランドカラーであるエンジ色を基調とし、白木風のカウンターや日本の伝統工芸「アジロ網」を表現したモザイクタイルなど「和」を感じるものを取り入れた「和モダン」を表現。

伝統と革新で愛されるヱビスビールの魅力と、ちょっと贅沢な世界観を楽しめる『和モダンビヤバー』として展開されます。

場所は福岡市博多区博多駅中央街1-1(地図はこちら)で、営業時間は、11時00分~23時00分。ランチのラストオーダーは15時00分、ディナーは22時15分。席数は52席で全席禁煙です。

なお、博多1番街店の限定メニューとして、博多名物の「明太子」を使用した料理や「もつ焼き」など、ご当地感溢れる料理が登場するほか、福岡あまおうシロップを使用した、博多1番街店限定のビアカクテル「苺一笑(いちごいちえ)」も販売されます。

博多もつ焼き ~ぷるぷるマルチョウ~
博多もつ焼き ~ぷるぷるマルチョウ~
玉ねぎのロースト ~明太昆布ソース~
玉ねぎのロースト ~明太昆布ソース~
明太じゃこ天
明太じゃこ天
ビヤカクテル「苺一笑」
ビヤカクテル「苺一笑」

ヱビスバー|銀座ライオン

16255
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top