福岡のニュース

西鉄が『九州国立博物館きっぷ「王羲之と日本の書」』発売へ

西鉄が『九州国立博物館きっぷ「王羲之と日本の書」』発売へ

西鉄は12日、九州国立博物館にて開催される特別展「王羲之と日本の書」に合わせて、平成30年2月10日(土)から平成30年4月8日(日)までの期間、『九州国立博物館きっぷ「王羲之と日本の書」』を発売すると発表しました。

特別展「王羲之と日本の書」は、書聖と呼ばれ日本に多大な影響を与えた王羲之の作品をはじめ、日本における「書」の受容と広がりをたどる作品など、計117点が集結するものです。

同きっぷは、①西鉄天神大牟田線の各駅~太宰府駅間の往復乗車券、②九州国立博物館特別展「王羲之と日本の書」観覧券、③文化交流展観覧券がセットになったもので、通常価格より300円おトクに買い求めることができます。

西鉄が『九州国立博物館きっぷ「王羲之と日本の書」』発売へ
価格/大人券のみの発売

そのほか、同きっぷ限定の特製2枚組ポストカード(数量限定)や、太宰府天満宮周辺の観光施設で割引が受けられる「太宰府クーポン」などの特典が付くほか、応募した人を対象に、抽選で100名に「王羲之と日本の書」のオリジナルグッズがプレゼントされます。

西鉄(にしてつ)くらしネット

1140
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top