福岡のニュース

博多阪急「東北物産大会」東北6県から自慢の味と技が集結!

博多阪急「東北物産大会」東北6県から自慢の味と技が集結!

2018年1月17日(水)~1月23日(火)博多阪急8F催場で「東北6県うまいもの大会」が開催されます。東北6県から自慢の味と技を携えて総勢約55店舗が集結!

青森といえば“りんご”、宮城といえば“牛タン”といったご当地の味が登場いたします。“わんこそば”や“支那そば”は、現地の味をイートインスペースでお楽しみください。

博多阪急「東北物産大会」東北6県から自慢の味と技が集結!
宮城県「たんや善次郎」牛タン弁当

福島からは、もちもちとした縮れ麺に澄んだ琥珀色のスープの「喜多方ラーメン」が出店。また、青森からは、全国菓子大博覧会で金賞を受賞した「スティックパイ」が博多阪急初登場!

その他、宮城の「牛タン弁当」、山形の「米沢牛弁当」、岩手の「特製かつ丼」、秋田の「きりたんぽ鍋セット」も出展。

「一度やってみたかった!」本場の味を会場で体験!あなたは何杯食べられるか!?お給仕さんの掛け声で、わんこそばを勢いよく流し込む!本場のわんこそばを味わえます。30分食べ放題!

ずんだシェイク、ずんだ餅、ずんだ大福、ずんだソフトクリームなど、話題の「ずんだ」メニューも勢揃い!

また、全国新酒鑑評会で金賞受賞No.1の福島をはじめ、東北6県の自慢のお酒を飲みくらべできる「地酒BARとうほく」も登場。職人の技が光る工芸品もご紹介するこの機会に、東北の魅力を存分にご堪能ください。

▶ 博多阪急(デジタルチラシ)

11610
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top