福岡のニュース

JR九州「緊急速報メールを活用したミサイル対応訓練」時の対応を発表

九州旅客鉄道株式会社
※画像はイメージです

JR九州は28日、2017年12月1日(金)に実施される、福岡市「ミサイル対応訓練」に伴う緊急速報メール配信に対して、福岡市内近郊を走行中の、JR九州の在来線全列車が数分間停車すると発表しました。

緊急速報メール配信は、1回目が午前10時00分(発射情報)、2回目が10時05分(通過情報)の2回行われます。

在来線は、安全確認終了後に、通過情報を待たずに速やかに運行が再開されます。※九州新幹線は通常通り運行。

当日、先を急ぐという人は、あらかじめ時間に余裕のある移動をするようにしましょう。

九州旅客鉄道株式会社

関連記事:福岡市が「緊急速報メール等を活用した情報伝達訓練」実施へ
関連記事:西鉄が「Jアラート対応訓練」実施へ

3301
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top