福岡のニュース

スペースワールドの最後をかざる「グランドフィナーレ2017」

スペースワールドの最後をかざる「グランドフィナーレ2017」

スペースワールドの最後をかざる「グランドフィナーレ 2017」

1990年に北九州市八幡東区に誕生した小さな宇宙、スペースワールド。皆様に愛され続けて27年間。2017年12月31日、その幕を閉じます。たくさんの笑顔であふれるスペースワールド。感謝の気持ちを込めて、最後のイベントをお贈りします。

豪華アーティストによるカウントダウンライブの出演者が、以下のように発表されました!(※敬称略)

松崎しげる
東京都出身。1970年デビュー。1977年「愛のメモリー」が大ヒットして日本レコード大賞歌唱賞受賞。国内外、数々の音楽祭で受賞の実績を持つ実力派であり、年間数多くのステージをこなし「ディナーショーキング」の異名を持つエンターテイナーである。

Crystal Kay
1986年2月26日生まれ、横浜出身。1999年「Eternal Memories」でデビュー。「Boyfriend -partⅡ-」「恋におちたら」などのヒット曲で大ブレイク。

中ノ森文子
2005年、4人組ガールズバンド 『中ノ森BAND』のボーカル&ギターとしてメジャーデビュー。 「日本レコード大賞」新人賞・金賞受賞など、輝かしい実績を残すも2008年に解散、ソロでの活動を開始。

※悪天候(雨、強風、その他の荒天)によっては催行を中止する場合があります。
※イベントは予告無く内容を変更、または中止になる場合があります。

カウントダウン花火!音楽と光と花火が競演する壮大な花火ショー。新しい年の訪れとスペースワールドの最後をみんなで迎えよう。

シャトル花火イリュージョン!かつて絶大なる人気を誇ったショーが一夜限りの復活!音楽と花火と光がシンクロして展開される荘厳・華麗な一大ページェント。

スペースワールドのエンターテイナー、ラッキーラビットたちによる最後のエンターテイメントショー。2017年のラストを生バンドの演奏と迫力のあるダンスで華やかに盛り上げます。

出演者一同、感謝の気持ちとありがとうの気持ちを込めて『愛』=『スペワ大好き』をテーマに、最後のスペースワールドオリジナルのエンターテイメントショーをお届けします。

アトラクションは、一部を除き深夜まで運行を予定。園内レストラン「アバジュール」でグランドフィナーレバイキング。今までの感謝の気持ちを、お料理にたくさん詰め込みました。

当日専用フリーパス料金は、大人(中学生以上)8000円。 小人(4歳~小学生)5,000円。 3歳以下無料(保護者1名につき2名まで)。

詳細は公式ホームページをご覧ください。

 スペースワールド

21484
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top