福岡のニュース

博多マルイで熊本の名産品が集まる『くまもと逸品会』開催

博多マルイで熊本の名産品が集まる『くまもと逸品会』開催

博多マルイは13日、2Fイベントスペースにて、2017年11月15日(水)から30日(木)までの期間限定で、熊本の名産品が集まる『くまもと逸品会』を開催すると発表しました。

熊本には、まだまだ知られていないすばらしい食品や工芸品が数多くあり、今回の催しではそんなこだわりの逸品が紹介されます。また、くまモングッズも多数用意されるとのこと。

肌馬油 45g 1,296円(税込)~ ※画像はイメージです
肌馬油 45g 1,296円(税込)~ ※画像はイメージです

馬油専門店の「肌美和(きみわ)」は、馬油と馬プラセンタを原料から商品まで一貫して製造。地元・熊本の馬肉専門牧場をもつ優良メーカーと独自契約し、常に新鮮で質の高い馬脂を原料としています。

馬油や馬プラセンタ独特のニオイを少なくする製法を確立するなど、原料から化粧品の製造まで 一貫管理した技術と品質で、本物のマーユ(馬油)を展開しています。

価格は1,296円(税込)~。

ふるさと万年茶 450g 864円(税込)~
ふるさと万年茶 450g 864円(税込)~ ※画像はイメージ

「お茶の清香園」は熊本で創業90余年。伝統製茶技法”釜炒り”を今に伝える茶舗として、さまざまな創作銘茶を製造しています。

代表商品「ふるさと万年茶シリーズ」は、どくだみや熊笹をはじめ古来より人々の間で飲み継がれる伝承野草を数十種類配合し、”釜炒り”製法により香ばしく炒りあげたお茶で、その美味しさから全国に多くの愛飲者がいるロングセラー商品です。

価格は864円(税込)~。

ほかにも、昭和42年の創業以来養蜂一筋、交配用ミツバチの育成、自家生産100%の純粋蜂蜜造りにこだわった「改原蜂蜜」など、多彩に展開されます。

博多マルイ 公式サイト

726
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top