福岡のニュース

九州北部豪雨災害・復興イベント『英彦山 男魂祭 in 北九州』開催

九州北部豪雨災害・復興イベント『英彦山 男魂祭 in 北九州』開催決定!

添田町観光連盟は、2017年11月12日(日)に、『九州北部豪雨災害・復興イベント 英彦山 男魂祭 in 北九州』を開催します。

『男魂祭』とは、英彦山の隠れ座敷といわれる深倉峡にて、毎年紅葉の時期に開催されるお祭で、昨年で第21回を迎えています。

しかしながら、今年は九州北部豪雨災害の影響でお祭り会場である深倉峡への道が絶たれ、地元での開催を断念することに。

被災による観光客減少、地元での祭開催中止と悪い雰囲気を断ち切るべく、復興の灯として、『男魂祭』初の地元外開催が決定!北九州の小倉井筒屋クロスロードにて開催されます。

九州北部豪雨災害・復興イベント『英彦山男魂祭 in 北九州』開催決定!

イベントでは『添田の味覚物産展』と題し、地元物産の展示販売が行われます。栗、しいたけ、サツマイモなど添田の旬野菜を始め、名産の柚子胡椒、大根、白菜など添田の大自然で育った新鮮な食材が並びます。

その他、添田の新名物『英彦山サイダー』や、メディアでも取り上げられた『バナナようかん』など、バラエティ豊かな特産品がずらりと会場に並びます。

また、『新米のすくいどり大会』『温泉旅館宿泊券が当たるガラポン大抽選会』など、アトラクションも盛りだくさん。さらに先着で、この時期に嬉しい『ぜんざいの無料ふるまい』も行われます。

そして男魂祭に欠かせない祭の神様『男魂みこし』も展示。その名の通り男性のシンボルの御姿をされた御神体で、夫婦円満、子孫繁栄にご利益があると伝えられています。

さらに、観光PRブースでは、この男魂みこしのモチーフとなった神秘的な奇岩『男魂岩』や『英彦山』にまつわる伝説・歴史と、豊かな自然が自慢の観光名所が紹介されます。

※当日の天候や諸事情により、イベント内容が変更になる場合があります。

添田町観光ナビ
添田町観光案内|添田町商工会

2200
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top