福岡のニュース

大型の「台風18号」最新情報(17日12時現在)

2017年9月17日(日)、11時45分 気象庁発表。台風18号は、17日(日)11時30分頃に鹿児島県南九州市付近に上陸しました。

大型の台風第18号は、17日12時には、指宿市付近の北緯31度10分、東経130度35分にあって、1時間におよそ30キロの速さで東北東へ進んでいます。

中心の気圧は975ヘクトパスカル中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで中心から半径190キロ以内では風速25メートル以上の暴風が、また中心の北東側560キロ以内と南西側440キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。

今後の台風情報にご注意下さい。

不要不急の外出自粛

雨や風が強まってからの外出は、控えてください。特に海や川等の危険な場所には、近づかないでください。

屋外作業の自粛

過去、屋根の補強などの作業中に強風で転落した事例があります。風が強い中での屋外作業は、控えてください。

情報の収集

テレビ・ラジオなどの気象情報や市町村からの避難勧告・避難指示(緊急)等の防災情報に十分に注意してください。

◇スマホでラジオが聴ける無料アプリ「radiko.jp」
▶ radiko.jp for iOS
▶ radiko.jp for Android

高潮への警戒

海沿いの地域では、高潮に警戒してください。

事前の備え

風が強くなる前に庭やベランダなどを点検し、飛散のおそれがあるものは、屋内へ移動するか、固定してください。 また、風が強いときは、窓ガラスから離れてください。

▶ 福岡管区気象台
▶ 福岡県ホームページ

13086
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top