福岡のニュース

“ロックの聖地”高塔山で「高塔山ロックフェス2017」開催

“ロックの聖地”高塔山で「高塔山ロックフェス2017」開催

この度の台風18号の接近について、最接近時の野外でのフェスは難しいと判断し、9月17日(日)の開催は若松市民会館にて状況をみながらの開催となります。また、翌9月18日(月・祝)については、天候の回復が予測される事から高塔山野外音楽堂での開催決行を予定しております。どうぞ皆様、気象情報&交通情報を確認しながらお気をつけてのご来場、よろしくお願いいたします。

シーナ&ロケッツ、シーナさんの発案から14年、2017年9月17日(日)・9月18日(月・祝)に、北九州市は若松区、今や全国的な『ロックの聖地』と呼ばれる高塔山で『高塔山ロックフェス2017』が開催されます。

出演はシーナ&ロケッツ、夏木マリ、ダイヤモンド☆ユカイに織田哲郎、ROLLY、ロックンロール・ジプシーズ、Respect up-beat、MORE THE MAN、山善& THE SQUEEZ、ミーナ&ザ・グライダー 他 。さらに、オープニング・アクトとして地元高校軽音楽部が出演。ロックのバトンを未来につなげるフェスとなっております。

両日開演は朝10時、20時30分までの長時間開催となっております。料金は前売り 1Day 5,000円、2Days 9,000円、当日1Day 5,500円、中高生は当日1Day 2,000円、学生証の提示が必要となっています。小学生以下は無料。チケットは公式ホームページから簡単予約も可能です。

無料の特設駐車場も完備で、ご家族での参加もしやすいフェスとなっておりますので、どうぞ9月17日と18日は、北九州市若松区『高塔山ロックフェス2017』へお出かけください。

▶ 高塔山ロックフェス2017

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top