福岡のニュース

新しい”まち”「六本松421」発進へ!

新しい"まち"「六本松421 」発進へ!
※赤枠部分(Kids JR を除く)が 9月26日開業予定のエリアです。

JR九州では、福岡市中央区六本松(九州大学六本松キャンパス跡地)において、同社が開発を進めていた「六本松421」の商業エリア(1・2 階)の開業日、ならびに、決定した出店者について発表しました。

開業日は、平成29年9月26日(火)で、23店舗が出店します。※六本松421内の「福岡市科学館」は平成29年10月1日(日)の開館予定です。

1階「六本松マルシェ」ゾーンは17店舗が出店。”食”を中心に、毎日を楽しむための生活サポート機能が充実したフロアとなります。

スーパーマーケットの「ボンラパス トレゾ」、定食店の「いっかく食堂」、生パスタとパフェの専門店「ベツ・バラーレ12号」、切り売りピッツァ「ピッツァアルターイオ」、ベーカリー「グレン・ドール プラス」、洋菓子「パティスリー ラ・ジョエル」、和菓子「善太郎商店」、「大分からあげ中津 とり勝」、カフェ「ミカフェート」、「クリーニングの洗光舎」、フラワーショップ「青山フラワーマーケット」、「八百屋の九ちゃん」、豆腐と和惣菜の店「SOY DELICA 豆の蔵」、水産加工品の店「Premium Seafood Gyosyo₋an 魚匠庵」、「ドラッグイレブン」、「セブン銀行」、「和光六本松青陵薬局」。

2階は6店舗が出店。生活に彩りを添え、新たな出会いを楽しむためのライフスタイルを提案するフロアとなります。

代官山 蔦屋書店の意志を引き継ぐライフスタイル提案型ブック&カフェ「蔦屋書店」が九州に初上陸。ほかにも、学童保育「Kids JR 六本松(8月28日開校)」、クリニックでは「よしだ歯科六本松クリニック」「六本松皮ふ科」「しまだ内科・循環器クリニック」「及川病院 六本松乳腺クリニック」が開業します。

九州旅客鉄道株式会社

25316
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top