福岡のニュース

県内の不審者情報 不審な電話に注意

県内の不審者情報 不審な電話に注意

12月30日午後6時18分ころ、福岡市東区舞松原6丁目付近で、買い物帰りの女性が徒歩で帰宅中、後方から来た男から手に持っていた現金等が入った手提げバッグをひったくられる事件が発生しました。男は、年齢不詳、中肉、黒っぽい上衣を着用しています。

12月30日午前10時ころ、福岡市東区の男性宅に、金融機関を名乗る男から電話があり、「還付金があります。」「保険証、キャッシュカード及び通帳を用意して東区所在の病院に設置されたATM機に行って下さい。」などと巧みに誘われ、不審に思い交番に連絡する等したことから未遂に終わったニセ電話詐欺事件が2件連続して発生しました。

12月29日、柳川市の高齢者宅に息子を騙る男から「浮気相手を妊娠させた。弁護士の口座に示談金を振り込んでほしい。」等と電話があり、約50万円を騙し取ろうとするニセ電話詐欺が発生しました。犯人は前日に「おたふく風邪になったので、病院を受診する。」等と電話し、自分を息子と信じ込ませ、携帯番号を聞き出した上で、金銭を要求しています。

12月29日午後4時30分ころ、久留米市諏訪野町付近で、男がズボンのチャックを開け、女性に対し陰部を出して見せるわいせつ事案が発生しました。犯人は、年齢20歳くらい、中肉、黒色短髪、黒色上衣、青色ズボン、眼鏡着用の男です。

12月29日午前11時ころ、福岡市東区の男性宅に、保険還付金のハガキを送っていると名乗る者から電話があり、「還付金があります。」「保険証とキャッシュカードを用意して最寄りのATM機に行って下さい。」などと巧みに誘われ、ATMで現金約50万円を振り込み、騙し取られる詐欺事件が発生しました。

※不審者を見たら大声を出す。歩きながら携帯電話、イヤホン等を使用しない。

ふっけいあんあんネット

1105
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top