福岡のニュース

大牟田市で市制100周年記念リアル謎解きゲーム開催

大牟田市で市制100周年記念リアル謎解きゲーム開催

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームを全国で展開し、通算3万人以上を動員した「NAZO×NAZO劇団」は27日、リアル謎解きゲーム「タムオオに眠るジャダイの秘宝を探しだせ!」を、2016年11月12日(土)、13日(日)の2日間、大牟田市で開催すると発表しました。

同公演は、今注目の「リアル謎解きゲーム」を通じて、大牟田市制100周年を市民と祝い、喜びを分かち合うために行われる記念事業の一つとして展開されます。

開催場所は、西日本鉄道天神大牟田線新栄町駅前で、開催時刻は、各日10時~16時(最終受付15時)、参加料は300円です。

ストーリー

かつて炭鉱で賑わったこの地には伝説のジャダイにまつわる宝が眠るという。

この地に古来より伝わる伝説「大いなる謎を全て解き明かし者に秘宝を与えん」・・・

この伝説を頼りに、今まで幾人も挑戦をしてきたが、未だたどりついたものはいない。

「この地に宝などない。」

数々の難問を前に諦めて去っていくものもいた。このまま秘宝を見つけることはできないのだろうか。

あなたは全ての謎を解き明かし、ジャダイの秘宝を手に入れることができるのか!?

※同イベントは、実際に頭と身体を使って商店街内に隠された手がかりを集め、謎を解き明かす、体感型の謎解きゲームです。

大牟田まちなかくらぶ

2466
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top