福岡のニュース

アジア初開催!ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ

アジア初開催!ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ

2017年開催の第35回アメリカズカップの予選である「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ(LVACWS)」の第9戦目として、福岡大会を2016年11月18日~11月20日に福岡市中央区地行浜で開催。アジアで開催するのは、1851年から開催されているアメリカズカップの歴史上初めてです。

アメリカズカップとは、1851年にロンドンの万国博覧会の記念行事として開催されたヨットレースに、アメリカのチームが参戦して優勝カップを持ち帰ったことから始まる、世界最高峰の国際ヨットレースです。

一斉に全チームがレースを行うLVACWSを2年かけて世界各国で戦い、2017年に開催するアメリカズカップで、前回大会優勝チームであるオラクル・チーム・USAとの一騎打ちを目指します。

出場チームは、グルパマ・チーム・フランス、ランド・ローバー・BAR(英国)、ソフトバンク・チーム・ジャパン、エミレーツ・チーム・ニュージーランド、アルテミス・レーシング(スウェーデン)、オラクル・チーム・USA。

これまでLVACWSは、世界各国で5戦が開催されてきました。今後、福岡大会の前に、6月10日から12日に第6戦シカゴ大会(米国)、7月22日から24日に第7戦ポーツマス大会(英国)、9月9日から11日に第8戦トゥーロン大会(フランス)が開催されてきました。

日本からは、ソフトバンクグループがスポンサーとしてサポートするソフトバンク・チーム・ジャパンが、日本のチームとしては15年ぶりとなる挑戦をしています。

福岡市ホームページ

2511
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top