福岡のニュース

福岡ポエイチが記念企画で谷川俊太郎さんトークショー開催

福岡ポエイチが記念企画で谷川俊太郎さんトークショー開催

福岡ポエイチ実行委員会では、アーティスト・イン・レジデンス企画「Re:name」と称して、同会の5周年記念特別企画を開催すると発表しました。

福岡ポエイチは『福岡ポエム市』の略称で、詩歌・小説・評論など、文学系同人誌の展示・即売会です。書店では流通しにくい、同人誌・手作り小冊子の販売や、参加者の交流を目的に開催されています。

「いま書いている人、そしてこれまで書いてきた人をつなぐ」という活動テーマのもと、九州で唯一の文学系即売会として発足し、次回で5回目をむかえようとしています。

同企画では、ゲストが会期中、冷泉荘および福岡ポエイチに滞在し、作品の制作が行われます。 また、制作の過程やこれまでの作品などについてのトークイベントも開催。

文学系同人誌の展示即売会は、2016年6月18日(土)と19日(日)の2日間、場所はリノベーションミュージアム冷泉荘(地図はこちら)で、開催時間は13:00~18:00まで。入場は無料です。

また、2016年6月19日(日)は、谷川俊太郎さん、渡辺玄英さんの二人をゲストに迎えてのトークイベント、「福岡ポエイチ2016トークイベント 谷川俊太郎(聞き手:渡辺玄英)」が開催されます。開催時間は10:00~11:30(開場は開演の30分前)。

会場は都久志会館(地図はこちら)で、料金は2,000円(全席自由)。チケットは現在発売中です。

イベントの詳細や、チケットの購入方法などについては、下記のイベント特設サイトをチェックしてみてください。

福岡ポエイチ|第5回詳細

1845
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top