福岡のニュース

航空各社が「福岡-鹿児島」臨時便を運航

4月17日(日)全日空・日本航空・ジェットスター・ソラシドエアは、熊本空港のターミナルビルに被害が出ている影響で、熊本空港を発着するすべての便の欠航。

地震のため、九州の交通機関に影響が出ていることから、航空各社は、きょう以降も臨時便を運航することにしています。

このうち全日空は福岡と鹿児島を結ぶ便についてきょうは4往復8便、その後、今月20日までは1往復2便の臨時便を予定しているほか、鹿児島と大阪を結ぶ1往復2便の臨時便を運航することにしています。

日本航空はきょう、福岡と鹿児島を結ぶ6往復12便、福岡と宮崎を結ぶ2往復4便の臨時便を予定しています。

日本エアコミューターは、きょう、福岡と鹿児島を結ぶ2往復4便の臨時便を運航することにしています。

 NHK NEWS WEB

2372
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top