福岡のニュース

人口100万人当たりの映画館の数、全国1位は福岡県

都道府県知事の許可を受けた常設映画館の年度末現在数(2011年公表)によると、人口100万人当たりの映画館の数で全国1位は福岡県の36.4館となっています。

ちなみに、人口の多い東京は全国4位ですが、単純に映画館の数ということであれば東京が全国1位となります。

最近ではスクリーンが複数あるシネコンが増えているため、一概に映画館の数だけでは数字が見えにくい部分もあります。

シネコンとは

シネコンとはシネマコンプレックスの略です。マルチプレックスシアターと呼ばれることもあります。

郊外の大型ショッピングセンターや街中のビルなどに設置された、6~18程度のスクリーン(劇場)を持つ複合型映画館のことを指します。

1993年、神奈川県でシネコンの国内第1号が開館し、その後はシネコンの開館ラッシュに突入。2005年5月に最後のシネコン空白県だった宮崎県内に開館したことで、シネコンの全都道府県への進出が完了しました。

なお、6スクリーンに満たない小規模なシネコンをミニコン(ミニプレックス)、18スクリーンを越える大規模なシネコンをメガコン(メガプレックス)と呼ぶことがあります。

ちなみに、シネマコンプレックスは、本来は映画館を含む複合施設全体のことなのですが、日本では映画館そのものを示す用語として定着しています。

 

参考サイト : コトバンク – 時事問題
参考サイト : 教えて!全国ランキング 2013

3655
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top