福岡のニュース

救急車による病院搬送までの時間 早い都市は?

救急車による病院搬送までの時間 早い都市は?
出典:Fukuoka Facts

「119番」通報を受けてから、救急車が現場に到着するまでの平均時間。全国の政令都市の中で比較すると一番早く到着するのは?

政令都市は人が多く住む街。人も車も多く、それなりに障害物もあります。その中で、事故なく安全に「いち早く急患の元へ駆けつけてくれる」ということは、市民にとっても大いに助かります。

救急車が現場に到着するまでの早さ、第1位は「福岡市(6分29秒)」です。21大都市、20政令市と東京23区が対象。以下ベスト5です。
1位:福岡市(6分29秒)
2位:京都市(6分36秒)
3位:熊本市(7分06秒)
4位:札幌市(7分30秒)
5位:広島市(7分36秒)

救急車による病院搬送までの時間 早い都市は?
出典:Fukuoka Facts

また、救急車が傷病者を病院に搬送するまでの早さ、第1位は「福岡市(26分55秒)」、第2位は「北九州市(28分48秒)」です。以下ベスト5です。
1位:福岡市(26分55秒)
2位:北九州市(28分48秒)
3位:京都市(31分54秒)
4位:名古屋市(32分18秒)
5位:熊本市(32分36秒)

都市高など、アクセスの良さはもちろんですが、市民の譲り合い精神が早さの要因かもしれませんね。

出典元:Fukuoka Facts

11362
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top