福岡のニュース

【年内スタート】Amazon ネットスーパー 九州初進出!地場スーパー「マルキョウ」と協業

【年内スタート】Amazon ネットスーパー 九州初進出!地場スーパー「マルキョウ」と協業

リテールパートナーズでは、ネットストア大手の Amazon との協業により、同社グループの「マルキョウ」において Amazon.co.jp 上に同社として最初のオンラインストアとなる「マルキョウネットスーパー」をスタートすると発表しました。

まずは、福岡市とその周辺の一部エリアを対象に、年内を目途に開始。対象エリアは今後、順次拡大していくとのことです。

対象地域に住む人たちは、Amazon.co.jp の WEB サイトまたは Amazon ショッピングアプリ上の「マルキョウネットスーパー」において、配送拠点店舗で取り扱う生鮮食品、惣菜、冷蔵・冷凍食品、飲料、食品、菓子、酒、日用品などの商品を購入できます。

注文した商品は、マルキョウ店内の専門スタッフによって速やかに梱包され、Amazonが持つ配送ネットワークにより、最短2時間で配達するとしています。

リテールパートナーズは、山口県を拠点に中国地方西部を主な地盤とする丸久(本社:山口県防府市)と、大分県を拠点に九州地方東部(沖縄県を除く)を地盤とするマルミヤストア(本社:大分県佐伯市)及び、福岡県を拠点に九州北西部を地盤とするマルキョウ(本社:福岡県大野城市)3社を傘下に持ち、食品スーパーマーケット事業、ディスカウントストア事業 274店舗を展開するスーパーマーケット連合体です。

マルキョウ 公式サイト
株式会社リテールパートナーズ

この情報は5月24日(金)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2118
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top