福岡のニュース

キャナルで「未来の乗り物」体験会 15日まで

キャナルで「未来の乗り物」体験会 15日まで

キャナルシティ博多 サウスビル2F モンベル前にて、”未来の乗り物・体験アトラクションINMOTION”の体験会が開催中です。

INMOTIONは、身体の重心を動かすだけで、前進・後進、そして左右と、簡単に操縦できるシンプルな乗り物で、乗車すると、身体の位置の変化をセンサーで感知し、その変化に合わせて動きます。

同様の乗り物で、過去に「セグウェイ」というものがありましたが、高額な本体価格と、持ち運びに苦労する重量感とで、パーソナルな需要には程遠い状況でした。 対して、INMOTIONは、重さが約16キロと片手で持てるくらい軽量で、価格も日本円で26万円程度と、比較的手の届きやすい”身近な未来の乗り物”として大きな注目を集めています。

他にも、持ち主に話しかける機能がついており、バッテリーの充電が必要なときや、スピードの出しすぎなどに対して注意してくれます。さらにGPSやWi-Fiも搭載しており、スマホの専用アプリのボタンを押すだけで、自分のところにススーッと動いてきてくれるとか。

今回の体験会では、15分 500円から実機を楽しむことができます。開催はいよいよ15日(日)までです。

・イベント情報|キャナルシティ博多

3022
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top