福岡のニュース

牡蠣(カキ)が美味しいのは1月~2月

牡蠣(カキ)の美味しい季節は1月~2月

福岡県の各地で、昨年末より続々とオープンしている「カキ小屋」。炭火焼きで海の幸を美味しくいただけることもあり、各店で賑わっています。

また、居酒屋などの飲食店でも「産地直送」の焼き牡蠣を提供してくれるお店も増えてきました。そこで、カキ小屋を運営しているオーナーに、「牡蠣が一番美味しい時期はいつですか?」と聞いてみました。

牡蠣の種類によって異なるとのことでしたが、一番多かったのは「1月末~2月」でした。動物デンプンとも呼ばれる「グリコーゲン」が、大量に蓄えられている時期、美味しさが倍増するそうです。

これから、「牡蠣が美味しい時期」に突入します。屋外でのバーベキューは風邪を引かないように注意しましょう。

3167
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top