福岡のニュース

外務省「パスポート」デザイン変更を検討

外務省「パスポート」デザイン変更を検討

外務省が「パスポート(内部のページ)」のデザイン変更を検討していることが報じられています。現在のパスポートは、出入国の際に押されるスタンプのページに、桜の絵柄が薄く印刷されています。

アメリカは、「自由の女神」などの名所旧跡、また独立宣言の抜粋などが印刷されています。他国のものに比べて、地味だという指摘もありました。

具体的な検討はこれからですが、富士山などの名所旧跡、国内の世界遺産、葛飾北斎の浮世絵などが候補としてあがっているということです。外務省は、東京オリンピックの2020年を目標に発行したい考えです。

外務省

1795
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top