福岡のニュース

熊本への旅行者が対象、JTB×日本郵便「旅先から大切な人へ手紙を送ろうキャンペーン」開催

JTB×日本郵便「旅先から大切な人へ手紙を送ろうキャンペーン」開催
熊本城イメージ

JTBでは、日本郵便と連携し、熊本県内への旅行者を対象に「旅先から大切な人へ手紙を送ろうキャンペーン」を、2023年3月1日(水)から3月31日(金)までの期間実施すると発表しました。

JTBでは、この共同企画を通じて、日本の手紙文化振興と熊本県の観光事業活性化による復興支援に取り組んいくと語っています。

共同企画の背景

Z世代が小学生だった当時に実施された文部科学省の「全国学力・学習状況調査」(2009年実施)によると、調査対象だった小・中学生の3割以上が手紙の宛名や自身の住所などを記入する場所を認識できていないという結果になりました。

また日本郵便の調査(2021年実施)によると、近年では手紙の書き方に限らず、自宅の住所が言えない子どもたちが増えているという結果も出ています。

今回の共同企画は、「交流創造事業」を展開するJTBと日本郵便が連携し、相手に想いを伝える手段の一つである「手紙」を書くきっかけを旅先で提供することにより、Z世代を含め、幅広い世代で垣根なく利用できる「手紙」の良さを再認識してもらい、同時に「手紙」の読み書き能力向上も図ります。

また、コロナ禍でリアルな面会が制限される中、Z世代と祖父母、家族など、大切な人とのコミュニケーション活性化の機会を創出することに加え、熊本県の観光事業活性化による復興支援にも取り組むとしています。

実施内容

実施期間
2023年3月1日~3月31日
実施地域
熊本県内
実施予定宿泊施設
熊本タウンエリア
スーパーホテル Lohas 熊本天然温泉・ホテルサンルート熊本・三井ガーデンホテル熊本
阿蘇エリア
つえたて温泉ひぜんや ・杖立渓流の宿大自然・阿蘇の司ビラパークホテル&スパリゾート
天草エリア
ホテルアレグリアガーデンズ天草
人吉・球磨エリア
ホテルサン人吉
※変更になる場合があります
想定提供人数
約1万人

参加の流れ

対象宿泊施設にてリーフレットと封筒・台紙をZ世代を中心に宿泊者へチェックイン時に配付。
宿泊施設スタッフが宿泊者の写真を撮影し、スマホプリンター「INSTAX SQUARE Link」でチェキプリント。宿泊者は専用台紙にチェキプリントを貼り付け、メッセージを記入。
完成した台紙の画像を富士フイルムのチェキ公式Instagramアカウント「@cheki_instax」をフォロー後「#旅先レター」を付けて投稿。抽選でスマホプリンター「INSTAX SQUARE Link」を3名にプレゼント。
旅行者が封筒に台紙を入れて切手を貼りポストへ投函。

JTB×日本郵便「旅先から大切な人へ手紙を送ろうキャンペーン」開催
プリントアウト画像イメージ

協賛
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
協力
株式会社トンボ鉛筆

▶ JTB 公式サイト
日本郵便株式会社

上記内容は、2023年2月24日(金)時点での情報です。

1128
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top