福岡のニュース

18日夜から19日未明にかけて九州北部地方で「春一番」吹く

18日夜から19日未明にかけて九州北部地方で「春一番」吹く

福岡管区気象台では、2月18日(土)夜から19日(日)未明にかけて、九州北部地方(山口県含む)にて「春一番」が吹いたと発表しました。

低気圧が発達しながら日本海を東北東に進んだことで、九州北部地方では 18日夜から19日未明にかけて南よりの風が強まり、気温が高くなりました。

18日18時から19日3時までの各地の記録(速報値)は以下のとおりです。

18日夜から19日未明にかけて九州北部地方で「春一番」吹く

なお、九州北部地方において過去10年間で「春一番」が吹いた日は以下の通りです。

▼2022年
なし
▼2021年
2月20日
▼2020年
2月22日
▼2019年
2月19日
▼2018年
2月14日
▼2017年
2月16日
▼2016年
なし
▼2015年
2月21日
▼2014年
なし
▼2013年
3月1日

なお、九州北部地方における「春一番」は、立春から春分までの間、南よりの風、最大風速約7m/s 以上、気温は前日より上がる、といった事項を基本として、総合的に判断し発表されています。

福岡管区気象台

上記内容は、2023年2月20日(月)時点での情報です。

1066
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top