福岡のニュース

ホークス秋山前監督の夫人が死去

ソフトバンクホークスの前監督、秋山幸二氏(52)の奥様、千晶(ちあき)夫人が55歳という若さで亡くなりました。今のところ、死因は公表されてませんが、体調が悪かったことは既に報じられてました。

夫人は、3年前ホークスが日本一になった年に脳の病に倒れ、闘病生活を送っていました。秋山氏は2013年に開催されたWBCの侍ジャパン監督として、候補に挙がっていましたが、看病が理由で辞退しています。

現在、ハワイに優勝旅行中のホークスですが、秋山氏は優勝旅行を辞退していました。野球選手「秋山幸二」を影で支えてきた最大の功労者。ご冥福をお祈り申し上げます。

4209
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top