福岡のニュース

北九州の旬な魅力が満載♪「るるぶ福岡’23」発売中

北九州の旬な魅力が満載♪「るるぶ福岡’23」発売中

発行点数世界最多旅行ガイドシリーズとしてギネス世界記録にも認定された、るるぶシリーズの「るるぶ福岡’23」が発売されました。今回は「門司港」と「小倉」の特集(全8ページ)に続き、北九州の魅力を詰め込んだ特集「もっと北九州♪」を6ページにわたり掲載。

今年できたばかりの観光スポットやをはじめ、歴史ある産業遺産や海・山などのアウトドア、地元グルメなどの情報は必見です。

北九州の様々な魅力

​▼東田地区に集積する観光施設

北九州の旬な魅力が満載♪「るるぶ福岡’23」発売中

今年4月にオープンした九州最大級のアウトレットモール「THE OUTLETS KITAKYUSHU」や、体験・体感型科学館「スペースLABO」、体験型英語教育施設「KITAKYUSHU GLOBAL GATEWAY」など、東田地区には旬な観光スポットが満載です。

また、西日本最大級の自然史・歴史博物館「いのちのたび博物館」や世界遺産認定の「官営八幡製鐵所旧本事務所」などの豊富な施設も揃っています。

▼都心部からアクセスよく楽しめるアーバンアウトドア

北九州の旬な魅力が満載♪「るるぶ福岡’23」発売中

北九州には、都心部からアクスよくアウトドアレジャーが楽しめるアーバンアウトドアの環境が充実しています。日本有数のカルスト台地を有する「ソラランド平尾台」や、世界最長のブランコがある市内最大の公園「グリーンパーク」、街中近くで初心者でも釣りが楽しめる「北九州釣り行こか倶楽部」など、豊富な環境が整っています。

さらに「日本新三大夜景都市」全国一位にも認定された様々な夜景スポットや、地元民が長年愛する「ソウルフード」などの魅力も満載です。

▼北九州から楽しめるマイクロツーリズム

北九州は、高速道路や新幹線、飛行機、フェリーなどの交通網が整っており、アクセスも抜群。全国的にも有名な温泉地「別府」や、絶景の南国リゾート「角島」、“炭鉱の町”飯塚の「歴史スポット」なども、北九州からは車で90分以内の時間でアクセスすることができることから、北九州を基点としたマイクロツーリズムが楽しめることも大きな魅力の一つです。

他にも、ここだけでは挙げきれない様々な北九州の魅力が同誌には満載となっています。ぜひ同誌を手に取って、北九州の魅力を発見してみてください。

北九州市 ホームページ

この記事の情報は2022年12月28日(水)時点での内容です。

663
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top