福岡のニュース

マクドナルド、あたたかい食事パイ「ビーフシチューパイ」が今年も登場

マクドナルド、あたたかい食事パイ「ビーフシチューパイ」が今年も登場

日本マクドナルド(本社:東京都新宿区)では、あたたかなビーフシチューをサクサクのパイで包んだ冬にぴったりのサイドメニュー「ビーフシチューパイ」を、2022年12月7日(水)より、全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売開始すると発表しました。

マクドナルドでは創業当時から「ホットアップルパイ」をレギュラーメニューとして提供しているほか、風味豊かでサクサクの食感が楽しめるさまざまな味わいのスイーツパイや食事パイを期間限定で展開しています。

「ビーフシチューパイ」は、2021年に約6年ぶりの新作食事パイとして登場、好評を得たことを受け今年も販売が決定。

牛肉とじゃがいも、にんじんなどの野菜をじっくり煮込んで旨みを引き出し、フォンドボーでコクと深みを加えたビーフシチューを、サクサクのパイで包んだほっこりあたたかいパイです。

冬の寒い朝に身体を温めるモーニングのメニューとして、また、ランチやディナータイムのサイドメニュー、小腹がすいた時のスナックとしてなど、1日を通して様々なシーンで楽しめる一品です。

全営業時間帯で販売され、価格は税込200円。2023年1月上旬までの販売予定です。※価格は店舗によって異なる場合があります。

なお、12月6日(火)から新TVCMがオンエアされます。「愛がすべてさ」のフレーズで知られる名曲「ff(フォルティシモ)」を“パイへの愛”を伝える歌としてアレンジ。

「パイ(愛)がすべてさ~」「パイ(愛)をこめて~」と、ハウンドドッグのボーカル・大友康平さん本人が替え歌を力強く歌いながら、目の前の女性に自分の想いを伝える、予想外で熱いストーリーとなっています。

マクドナルド ブランドサイト

この記事の情報は2022年12月2日(金)時点での内容です。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top