福岡のニュース

天神エリア初の沖縄そば専門店「菊鶴そば」12月1日オープン

天神エリア初の沖縄そば専門店「菊鶴そば」12月1日オープン

飲食店運営を手がけるカタンナッセ(本社:福岡市)では、2022年12月1日(木)より、天神エリア初となる沖縄そば専門店「菊鶴そば」を新たにオープンすると発表しました。

同店は、沖縄県出身のオーナーが手がける沖縄そば専門店です。定番の沖縄そば・ソーキそばの他、アーサそばや菊鶴そばなど、全5種類の沖縄そばを展開します。

味の決め手となる鰹ベースのスープは、沖縄県伊良部島から取り寄せる鰹節と鹿児島県枕崎産の削り節を独自にブレンド。あっさりとした優しい味わいと、芳醇な香りが特徴で、鰹出汁はその日引いた出汁のみを使用。

そばの麺は、沖縄で多くの人に愛されている「亀浜製麺所」の直送麺を使用。細めの平麺ながらもコシのあるもちもち食感と、つるっとしたのど越しを楽しめます。

天神エリア初の沖縄そば専門店「菊鶴そば」12月1日オープン

▲「沖縄そば(中)」820円(税込)

天神エリア初の沖縄そば専門店「菊鶴そば」12月1日オープン

▲「ソーキそば(中)」870円(税込)

天神エリア初の沖縄そば専門店「菊鶴そば」12月1日オープン

▲「Aセット(タコライスハーフ)」+280円(税込)

店舗の場所は、福岡市中央区天神5丁目3-12 コンプレート天神ビル1階(地図はこちら)、営業時間は11:00~15:00(L.O.14:30)※スープが無くなり次第終了。定休日は日曜日と祝祭日です。

菊鶴そば|Instagram

この記事の情報は2022年11月24日(木)時点での内容です。

4412
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top