福岡のニュース

台湾カフェ 春水堂、台湾の伝統的ヘルシースイーツ「豆花(トウファ)食べ放題」を開始へ

台湾カフェ 春水堂、台湾の伝統的ヘルシースイーツ「豆花(トウファ)食べ放題」を開始へ

オアシスティーラウンジ(本社:東京都港区)では、同社が運営する革新的アレンジティーと台湾茶食のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」にて、2022年11月24日(木)より、全国の14店舗にて、台湾の伝統的なヘルシースイーツである「豆花(トウファ)」の食べ放題プランを開始すると発表しました。

豆花やシロップは何度でも注文できるほか、小豆やピーナッツなど6種のトッピングや好きなドリンク1杯が付き、税込1,850円で提供されます。

九州エリアは、アミュプラザ博多 地下1階 アミュプラザ博多店、ならびに、天神地下街 西6番街 天神地下街店の2店舗が展開します。

春水堂は1983年に台湾で創業した台湾カフェです。タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開しています。2013年に春水堂初の海外展開となる日本の代官山店をオープン以来、様々な茶葉を使用し品質にこだわった上質なドリンクやスイーツで「タピオカドリンク」や「台湾スイーツ」のブームを牽引してきました。

豆花(トウファ)とは、豆乳好きの台湾人が愛してやまない、ヘルシーな台湾の伝統的スイーツです。絹ごし豆腐のような食感の豆乳プリンに、タピオカ、小豆、フルーツなどこだわりの素材をトッピングし、ほのかな甘みのシロップをかけて楽しみます。

台湾では昔から朝食や甘味として親しまれており、地元っ子は必ずお気に入りの豆花店がある、と言われています。豆乳は大豆イソフラボンや各種ビタミンを多く含み、コレステロール値がゼロのため、美肌や美髪、栄養バランスを整える効果があると言われます。

美容と健康に特に関心の高い台湾の女性にとても人気があるスイーツですが、タピオカミルクティーのブームを経て台湾グルメが人気の今、日本でも注目の高いスイーツです。

商品名
豆花食べ放題
価格
1,850円(税込)
内容
豆花100gとシロップはお変わり自由
トッピング(苺、愛玉、小豆、ピーナッツ、タピオカ、マンゴー各40g)
好きなドリンク
一部対象外のドリンクあり
店舗限定商品はプラス100円
時間
60分制
予約不要、ひとりから注文可能
当日分完売の場合は売り切れ
発売日
11月24日(木)
販売店舗
ルミネエスト新宿、西宮ガーデンズ店以外の全国14店舗
販売時間
14時以降

台湾カフェ 春水堂 公式サイト

この情報は2022年11月10日(木)時点での内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1974
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top